key
数学の世界を散歩する・・・
数学の世界は結構楽しいですよ!
一度、数学の世界を体験してみては?

数学博物館をつくろう!Vol. 5-線形代数学とその応用- Gen. 一般向けSch. 中・高生向けCol. 学部・院生向け

日時

2018/04/09 (月)

~

2018/04/20 (金)

10:00~18:00(9日は13時から。20日は17時まで。土日はお休み)

場所

名古屋大学教養教育院プロジェクトギャラリー「clas」

名古屋大学構内にある名古屋大学教養教育院プロジェクトギャラリー「clas」にて開催される、「数学博物館をつくろう!Vol. 5 – 線形代数学とその応用」をご紹介します。

この展覧会は昨年1年間、名古屋大学の「線形代数学II」という授業を受講された理学部1年生による作品展です。
会期は4月9日(月)〜20日(金)まで。時間は10時から18時です。初日は13時から、最終日は17時まで。土日はお休みです。
予約は不要、入場無料です。

4月18日にはギャラリートーク「線形代数学とその応用〜行列ってなんだろう?〜」も開催されます。
時間は16:30~17:30。場所は名古屋大学教養教育院プロジェクトギャラリー「clas」です。

これから線形代数学を学ぶ1年生はもちろん、大学の数学を覗いてみたい中高生、線形代数学をすでに学んだ方、行列って役に立つの??と疑問に思ったことのある方、など理系文系問わず、ぜひ皆さん気軽に見学されてはいかがでしょうか?

 

※散数でご紹介している企画は、数理女子主催・共催等ではありません。

SNS Share Button